フォト

日本ブログ村

ブログランキング

  • マスコミに載らない海外記事
    本ブログとセットで読むと、世界のニュースと法律解説がセットでわかります。(;^_^A アセアセ…

  • * ランキングに参加しています *
    応援クリックしてもらえるととっても励みになります
    人気ブログランキングへ

« 素人の杞憂  水棺 | トップページ | ついに漏出、学者の良心 »

2011年4月29日 (金)

あ~、パケット地獄!

相談者のことではない。
依頼者のことでもない。
自分のことである。

携帯電話のパケット通信料約7万9000円の請求が来ることになった。

愛知県弁護士会からも今日から3日間(4月29日から5月1日)の予定で、10人の弁護士が無料法律相談活動のため宮城県の被災地に派遣されている。
バツイチ独身、身軽な身分なので、僕も応募していたが、抽選から漏れたので、こうしてブログを書いている。

弁護士派遣に応募した僕は、避難所(無線LANがあるとは考えにくい)で相談を受けたときにいろんな行政情報が必要になるに違いないと考え、外でもノートパソコンをインターネットに接続できる状態にしたいと考えた。

今さら「外に持ち出したパソコンは、どうすればインターネットにつなぐことができるの?」というのは、聞きにくい。

仕方がないので、ネット検索で調べたところ、カードをスロットに装着する方法など複数の方法があるようだったが、いずれも月額基本料が数千円はかかる継続的契約が必要だ。
僕がしたいのは、今回の派遣限りのインターネット接続なので、継続的に料金がかかる契約は無用である。
マチベンは固定経費の増加を極力嫌う。

結局、携帯電話の付属品のUSBケーブルで直接、携帯電話をパソコンにつなぐのが手軽であると判断。

ところが、パソコン設定の例に漏れず、これが容易なことではない。

開いたこともない厚い携帯のマニュアルのページを探しまくって、ようやく最後の方にあまり目立たないように接続方法が書いてあるのを見つけて、その通りに操作してみる。
ところが何度やってもうまくいかない。

こういうときは、セキュリティソフトが邪魔をしていることが多いということを体験しているので、ファイアウォールを無効にしてみる。
セキュリティソフトのファイアウォールだけでなく、Windowsのファイアウォールもはずしてみるが、つながらない。
この作業を始めたのが、4月21日午後11時頃だ。
4時間かけても、結局つながらず、午前3時頃、傷心を抱えて床につく。

実は、翌日は、重大な会議が入っていた。寝不足で疲れ切っていた僕は、甚だ生彩を欠き、みんなに迷惑をかけることになった。

これで終わっていれば、パケット地獄に陥ることもなかった。

どうしても、心残りが残る僕は、もう一度、4月23日に、チャレンジした。
これが、間違いだった。何事も諦めが肝心なのだ。

どうやらパソコンが携帯電話をモデムとして正当に認識していないことが原因であることに気づく。
と言って、どうしなさいというマニュアルもない。

あれこれ、やっている内に、ついに携帯電話をパソコンに接続することい成功!!
やったー!!

合計8時間近くかかったが、やれば、できるもんね(^^)V

早速、携帯で、インターネットにつなぐ。
ブラウザソフトを立ち上げると、「更新してください」と出る。
そりゃそうだ、このパソコンは、インターネットにつないだことはほとんどない。
主に自宅起案専用で使っているだけなので、ブラウザーソフトのバージョンはとても古い。
当然、更新しなきゃいけない。
「はい」をクリック。

あ~、それが悲劇になるとは……
更新速度は、LAN回線で更新するときとそれほどの遜色はなく、まもなく更新ソフトが開いた。

と同時にパケットカウンターソフトが起動し、
パケット料金9万8337円

と表示が出た。

ガーン!(×_×;)
パケット地獄とはこのことかと思ったが、時すでに遅し。
受け取ったパケットはお返ししたいが、お返しする方法はない。

と言うわけで、携帯電話料金の各種割引を活用しても、来月にはパケット料金約7万9000円の請求が来ることが決まった。

こんなことなら、つながらなかった方がよかった。

パケット地獄という言葉は聞いてはいたが、「地獄に堕ちるまで一瞬である」とは、体験してみないとわからない。
恐ろし~い。

それにしても、出会い系サイトでも、これほど、あくどくないよな。

7万9000円と言えば、うちの事務所の16件分の相談料に匹敵する馬鹿高さだ。

回線に無茶な負荷をかけているとも思えないのに、どうしてこうも高額なのか。
甚だ不可解、不合理である。

そこで、僕は呟く。こんなの暴利行為で公序良俗に反して無効じゃないの?

まぁ、不合理だとは思うけど、いい勉強になったと思って、これ以上、拘らない方が、いいと思うよと、弁護士の僕が、適切にアドバイスする。

それにしても、泣き寝入りを強いられる庶民の僕は、悔しい気持ちがぬぐえないのである。


* ランキングに参加しています *

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« 素人の杞憂  水棺 | トップページ | ついに漏出、学者の良心 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

マチベンのスタイル」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私も経験ありますが、世に言う「パケ死」ですね。つまり携帯キャリアの仕掛けた罠にハマって(て表現したいくらいに悪意を感じるのですが)死んじゃうわけです。ご愁傷様でしたの言葉が逆に神経を逆撫でしてしまうかもしれませんが、ご愁傷さまでした。(;´Д⊂

お慰めありがとうございます。おっしゃるとおりまさに罠にはまった感じです。
何が何でもパケット定額契約に持ち込むためにしかけられているとしか思えないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536116/51526873

この記事へのトラックバック一覧です: あ~、パケット地獄!:

« 素人の杞憂  水棺 | トップページ | ついに漏出、学者の良心 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31