フォト

日本ブログ村

ブログランキング

  • マスコミに載らない海外記事
    本ブログとセットで読むと、世界のニュースと法律解説がセットでわかります。(;^_^A アセアセ…

  • * ランキングに参加しています *
    応援クリックしてもらえるととっても励みになります
    人気ブログランキングへ

« 再審棄却  若かりし名張弁護団長の想い出 | トップページ | 切迫 大飯原発再稼働  ♪バカにしないでよ~♪ »

2012年5月30日 (水)

TPP問題で日本農業新聞にデビュー

暇がないので、今日は、自慢話で終わり。


実は、5月の連休前、日本農業新聞の記者がわざわざ東京からおみえになって、愛知県弁護士会が、TPPの弁護士制度を初めとする司法に対する影響を検討・研究するチームを立ち上げる話について取材にいらした。


不覚ながら、日本農業新聞を知らなかったが、全国農業協同組合連合会の機関誌格の日刊紙のようである。
同紙のホームページによれば、

「日本農業新聞は、日本で唯一の農業専門の日刊紙です。世界中を見ても、日刊の農業専門紙は珍しく、発行部数の多さは世界でもトップクラス。農産物のおいしさと価値を消費者に伝えるメッセンジャーとしての役割を果たしています。」

との紹介がなされている。


Photo


新聞もホームページも、TPPに対する必死さが伝わってくる。


それは、決してオオカミ少年ではなく、TPPは、あらゆる意味で米国の日本再占領計画だ。
日弁連はそのことにあまりにも鈍感だ。国民もTPPと脱原発の関係を真剣に考えたことがあるのかとも思う。
ついでに言えば、TPPが発効したら、マチベンのように記事を写真で挙げるのはむろん、無断引用はいつでも著作権法違反被疑事件として摘発が可能になる。
多分、WEBの世界は、一挙に様変わりし、萎縮のため自由な情報交換ができなくなる。
そんなことも何処かの組織が真剣に考えているという訳ではない。
ごく少数の人間が、恐怖におののいているに過ぎない。


それにしても、上掲の記事はマチベンを褒めすぎである。
そんなにマチベンはかっこよくない。
にも関わらず、記事の何処かが事実に反するかといわれると、いや、全て事実である。


美しく描いてくれて、農業新聞の記者さん、本当にありがとう impact


* ランキングに参加しています *

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« 再審棄却  若かりし名張弁護団長の想い出 | トップページ | 切迫 大飯原発再稼働  ♪バカにしないでよ~♪ »

TPP」カテゴリの記事

マチベンのスタイル」カテゴリの記事

司法改革」カテゴリの記事

憲法」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536116/54835497

この記事へのトラックバック一覧です: TPP問題で日本農業新聞にデビュー:

« 再審棄却  若かりし名張弁護団長の想い出 | トップページ | 切迫 大飯原発再稼働  ♪バカにしないでよ~♪ »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31