フォト

日本ブログ村

ブログランキング

  • マスコミに載らない海外記事
    本ブログとセットで読むと、世界のニュースと法律解説がセットでわかります。(;^_^A アセアセ…

  • * ランキングに参加しています *
    応援クリックしてもらえるととっても励みになります
    人気ブログランキングへ

« 日弁連を騙る詐欺にご注意を | トップページ | やるじゃない愛知県弁護士会 原子力基本法改定の撤回を求める »

2012年8月22日 (水)

ネット検閲はここまで来ている。 そこまでしますか電脳監視員さんゑ

いや、さすがに感心しましたよ。
普通、そこまでやりますか。
立派な言論妨害事件ですよ、これは。


急ぎの件に追われているので、とりあえず経過報告だけします。


8月18日のブログ記事「法テラスさんゑ 他にやることはないのか電脳監視員様」が、サイト『阿修羅』の政治板に「法テラス系と思われる電脳監視員の工作」と題して、転載された。


順調にアクセス数を増やして24時間アクセスランキング36位くらいまでは上昇していた。

Seijiakusesu_2

Seijiakusesu2_2

当然ながら、クリックすれば、リンクした記事が読める仕組みでコメントも書き込めるようになっている。
ところが、今朝クリックしてみたら、驚くべきことになっていた。

Filegamitukarimasen_2

 すみません。ファイルが見つかりません。

と掲示されて、アクセスが禁止されているのである。


そもそも法テラスは、法務省管轄で、これに最高裁、日弁連も関与して設立された独立行政法人だったと思う。
そもそもが、社会の隅々まで法の支配を及ぼすという司法改革の一環として設立された機関であると聞いている。

そして、これらの機関は、むろん、いずれも憲法の尊重擁護義務がある。


それが、どうして、一定の批判的言論に対して、これを封じ込めるような圧力を掲示板サイトに加えるのか。

これでは法の支配ではなく、力の支配ではないか。


たかが、マチベンごときに対する仕打ちとしては、あまりにも過剰反応としか思えない。


企業に対する批判記事は、ネットではほとんど流通しないという情報はあった。企業が、損害賠償請求をちらつかせるなど、サイトに圧力をかけているからだと推測される。
しかし、法テラスは、私企業ではない、公益団体だ。
それが、たかだかヒラ弁護士の批判を封じ込めるためにここまで、力づくになるとしたら、異常だ。


愛想のない文章であるが、取り急ぎ、事実報告をしておく。


なお『阿修羅』掲示板サイトは、自由な言論の流通の場であり、マスメディアでは少数派である意見・見解が自由に交換される場である。掲示板運営者ご自身が、自ら一定の言説に制限を加えることはないものと信じている。したがって、第三者の圧力の存在を推測せざるを得ない。


ネット検閲が知らない間に、相当広範囲に行われるようになっていることを知っておくには、恰好の体験をさせていただいている次第である。

* ランキングに参加しています *

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

そういえば、僕の法テラス関連記事については、最近、ブログ村への投稿反映も心なしか遅くなってきているように思われる。
これは単なる杞憂かも知れないが、そうでないかもしれないと思わせるような今朝の事件である。

« 日弁連を騙る詐欺にご注意を | トップページ | やるじゃない愛知県弁護士会 原子力基本法改定の撤回を求める »

マチベンのスタイル」カテゴリの記事

司法改革」カテゴリの記事

法テラス」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536116/55482315

この記事へのトラックバック一覧です: ネット検閲はここまで来ている。 そこまでしますか電脳監視員さんゑ:

« 日弁連を騙る詐欺にご注意を | トップページ | やるじゃない愛知県弁護士会 原子力基本法改定の撤回を求める »