フォト

日本ブログ村

ブログランキング

  • マスコミに載らない海外記事
    本ブログとセットで読むと、世界のニュースと法律解説がセットでわかります。(;^_^A アセアセ…

  • * ランキングに参加しています *
    応援クリックしてもらえるととっても励みになります
    人気ブログランキングへ

« 今、朝日新聞がすごい!! | トップページ | 「クォンタム・リープ(量子跳躍)」とTPP「規制のコヒーレンス」 »

2015年5月 1日 (金)

ロシアだけが知っている

米国上下院合同会議での日本総理の歴史的演説について、各紙の見出しは、
「大戦、『痛切な反省』」でそろった。
前日の日米首脳会談については、『日米同盟強化』を避けて、一人、「核兵器使用は非人道的」と角度つけ過ぎの見出しを打って独自路線を歩んだ朝日新聞も、足並みをそろえた。
『希望の同盟を強調』した産経は、とんちんかんというか、読者を舐めているとしかいいようがないので問題外であるが、『首相、対米公約で退路断つ 普天間移設や安保法制 』(30日 1:44) 『首相、安保法制成立「夏までに」 異例の国際公約 』(30日 1:36)と見出しを打った日本経済新聞の独自路線は、評価に値する。
これまで伝えられてきた「深い反省」ではなく「痛切な反省」に表現がランクアップした。
その点がニュース性がある、という評価である。


ところが、この『痛切な反省』をすでに4月7日に報道している社がある。

日本、第2次大戦中の暴力へ初めて「痛切な反省」


日本政府は第2次世界大戦時に隣国へ行なった攻撃に対し、「痛切な反省」を表した。岸田外相はこの表現が記載された外交青書を内閣閣議で読み上げた。


「痛切な反省」が表されたのは初めて。観測筋は、戦後70年の今年、歴史改ざんへの日本政府を名指しにした非難が相次ぐなか出されたものとの見方を示している。

中国、韓国をはじめとする隣国からは、日本が安全分野の政策を見直していることについて、自衛隊の全権拡大につながるとの批判が浴びせられている。

安倍首相は2012年の首相就任以来、第2次大戦に降伏日に2度と戦争をしないという宣誓を一切行なわず、アジア隣国に行なった暴力への謝罪も行なったことがないことについて、国際社会からは何度も憂慮の念が表されている。


ロシアのスプートニク社である。


マチベンは、いったんブログでこれを取り上げながら、この記事が触れる外交青書の要旨を外務省のサイトで確認したところ、「深い反省」とあるので、「痛切な反省」はスプートニク社の翻訳のニュアンスであろうと即断して、記事を撤回した経緯がある。


そうではなくて、「深い反省」と記載した外交青書の要旨の方が、誤訳(!)であったわけで、4月上旬の閣議で、岸田外相が読み上げた外交青書には「痛切な反省」が入っていたという訳である。


怖いことである。
ロシアは何でも知っているのである。
日本のマスコミが、日本総理の歴史的演説まで知らなかった、閣議で「痛切な反省」が了承されていたという機密事項を、ロシアだけは知っていたのである。
恐るべしKGB(FSB)。

な~んて訳では絶対なくて、真に怖いのは日本のマスコミである。
知っていて、歴史的総理演説まで、メディアスクラムを組んで、水も漏らさぬ体制を組んだ日本のマスコミの方である。


なお、日本語だと、「深い」か「痛切な」かと形容詞の違いのように見えてしまうが、英語では、通常の語法であるとすれば「ディープ」の後に「リフレクション」を使うか「リモース」を使うかなど、どの程度強い反省を示す単語を使うかという名詞の違いである。

スプートニクは、「リモース」を使うことが4月上旬の閣議で了承されたことを普通に伝えた。
対する日本のマスコミは、「リフレクション」であると伝えた、あるいは歴史的総理演説までは「リモース」を「反省」と訳すことで、水も漏らさぬ体制を敷いたという仕掛けである。


やはりこの国では、国内の出来事を知るためには、海外メディア、とくに非西側メディアに頼らなければならなくなった。
さしたる言論弾圧法制もないまま、これほどまで言論統制が貫徹する国になったのは恐るべきことだ。


ちなみに、スプートニク日本のスクープに拘り続けた、「逝きし世の面影」ブログによれば、ロシア・トゥデイはこんな写真も報じている。
言論統制が行き渡る根本原因にかかわる写真だ。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/02/93/dc26e721190cfdf77211da5d1452c041.jpg


察しはおつきでしょうが、これが何かは、「逝きし世の面影」(4月30日)をご覧ください。

動画はこちらから。「人類猫化計画」(4月27日 下の写真が動画リンクになっています)

* ランキングに参加しています *
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

« 今、朝日新聞がすごい!! | トップページ | 「クォンタム・リープ(量子跳躍)」とTPP「規制のコヒーレンス」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536116/61521154

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアだけが知っている:

« 今、朝日新聞がすごい!! | トップページ | 「クォンタム・リープ(量子跳躍)」とTPP「規制のコヒーレンス」 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30