フォト

日本ブログ村

ブログランキング

  • マスコミに載らない海外記事
    本ブログとセットで読むと、世界のニュースと法律解説がセットでわかります。(;^_^A アセアセ…

  • * ランキングに参加しています *
    応援クリックしてもらえるととっても励みになります
    人気ブログランキングへ

« アモルフ過ぎて… | トップページ | おとしめられる日本語  日本の公式言語は英語である »

2015年12月10日 (木)

無題もしくはグローバルに解体される日本

ツイッターで拾った、海外バラマキ国内無策の図。
軽減税率の財源議論などばからしくなる放蕩首相。
「新・ほんとうがいちばん」のサイト2015年2月22日

海外にばらまいた54兆円が公正に分配されていれば、どんなに暮らしやすい国になったのだろう、なんてことは、考えない方が精神衛生によろしい、この日本w

Kaigaibaramakikokunaimusakujpglarg

子どもの貧困基金、寄付低調 首相呼び掛けも大口ゼロ

東京新聞2015年12月7日 朝刊

 安倍晋三首相らが発起人となり、子どもの貧困対策として十月に立ち上げた民間基金で、政府が期待する経済界からの大口寄付が一件もなく、寄付総額は十一月末時点で計約三百万円にとどまっていることが分かった。二〇一六年度に始めるNPO法人などへの助成事業には億単位の基金が必要とされるが、官民挙げて取り組むとした「国民運動」の看板事業の実施が危ぶまれている。

 「子供の未来応援基金」は、子どもの六人に一人が貧困状態にあるとされる中、ことし四月に提起された「子供の未来応援国民運動」の一環で、個人や団体の寄付で基金をつくり、貧困対策に携わるNPOなどへの助成を主な事業としている。

 食事の提供や、児童養護施設を退所した若者の就学援助といった公的支援が届きにくい「草の根」活動の支援強化などを想定している。

 寄付が伸び悩む理由に、政府自体の予算措置を含めた貧困対策が具体化していないことや基金の周知不足があるとみられる。

* ランキングに参加しています *
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

« アモルフ過ぎて… | トップページ | おとしめられる日本語  日本の公式言語は英語である »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536116/62842103

この記事へのトラックバック一覧です: 無題もしくはグローバルに解体される日本:

« アモルフ過ぎて… | トップページ | おとしめられる日本語  日本の公式言語は英語である »